全国最大級の風俗情報サイト☆優良店やNO.1嬢をスッキリ探せる!
関東
エリア

大久保・新大久保の風俗情報

東京で最も風俗店が多い場所と言えば、やはり新宿周辺ではないでしょうか。 その理由は、新宿駅周辺にはたくさんの風俗店が立ち並んでいますし、何といっても眠らない街としても有名な歌舞伎町もあります。 更に歌舞伎町から少し北側に進んでいくと、大久保や新大久保と呼ばれている地域もありますが、この大久保や新大久保と呼ばれている地域も風俗店が密集している地域として知られています。 大久保駅も新大久保駅もそれ程大きな駅ではありませんが、人通りは多いですし、夜中であっても賑わっている地域として知られています。 そんな大久保や新大久保周辺には、風俗店の種類も様々あるので、目移りしてしまう事もあるでしょう。 そんな時にはインターネットを利用して、自分の好みの女の子がいる店をいくつかピックアップしておき、比較してから決めるという方法もあります。 そんな中でも特に人気なのがホテルヘルスなのですが、なぜホテルヘルスが最も人気があるのでしょうか。 まずキャバクラは大久保や新大久保から離れても店がたくさんあるので、かなり激戦区となっている事から、新宿の方へ行ってしまう人も多くなっていますし、ソープランドは値段が高くなっている事から、不景気の現代では通うのが厳しいという人が多くなっているので、お手ごろな料金で遊べるホテルヘルスに人が流れて行ってしまうのでしょう。 そして大久保や新大久保といったエリアでは、主に3箇所に分かれていると言えるのですが、そのエリアとは大久保駅の西口エリア、大久保駅と新大久保駅の間のエリア、そして新大久保駅の東側のエリアです。 この中で最も風俗店が多くなっているのは、大久保駅と新大久保駅の間のエリアで、お手頃な風俗店が多数ある為、朝であっても比較的お客が多いエリアと言えるでしょう。 大久保駅の西口エリアは、比較的買い物客が多いエリアとして知られているので、夜になると風俗店に通うという人が多い傾向にあります。 新大久保駅の東口エリアは、風俗店も比較的多いですが、ラブホテルが密集しているエリアになっているので、ホテルを利用するお客が多いエリアと言えるでしょう。 更に飲食店が多くなっている傾向にもあるので、昼時や夜の会社終わりの時間帯になると、多くの人が集まってくるエリアとしても知られています。 どのエリアでもホテルヘルスが最も人気があり、その数も新宿のエリアや歌舞伎町のエリアに負けないぐらいたくさんあります。 新宿駅からも歩いて来られるエリアという事でも人気があるのでしょう。


©2010 風俗タイムス