全国最大級の風俗情報サイト☆優良店やNO.1嬢をスッキリ探せる!
関東
エリア

池袋東口の風俗情報

池袋駅は西口と北口方面だけが栄えているエリアではありません。 西武デパートやサンシャイン60がある東口エリアも比較的栄えているエリアとなっているのですが、池袋駅東口の特徴としては、比較的どの駅周辺にもある一般的な飲食店や薬屋、100円ショップなどが点在しているエリアとなっていて、東口から南側へ歩いて行くと、すぐに人通りが少なくなって住宅街となっています。 それに対して池袋駅の東口から北側へ歩いて行くと、サンシャイン60がある方向へと行くのですが、こちら側には飲食店や風俗店が多くなっているエリアとなっています。 その為、昼間でも比較的人通りが多いのですが、夜になるとかなりの人で賑わっているエリアとなっています。 居酒屋などが比較的多くあるので、会社帰りに飲み屋で一杯という人も多いですし、キャバクラで騒いでいこうという人も集まってくるエリアです。 西口や北口で降りると、風俗店はデリヘルやホテヘルなどが多くなっているのですが、東口ではピンサロやキャバクラも多くなっているエリアとなっています。 もちろんデリヘルやホテヘルもあるのですが、若干風俗店の数も異なってくるようです。 中には外国人の女性と遊べるような店もあるのですが、普段は日本人の女性と遊んでいるものの、時々外国人の女性とも遊びたいという人は、池袋の東口に遊びに来て楽しむという事もできます。 店によってはホテヘルとして遊ぶ事も可能ですし、電話でデリヘルとして遊ぶ事も可能な店もあるので、よく探してみましょう。 そして風俗店で遊ぶ時に最も気になる事は、女の子の質や数、そして料金となっているのですが、女の子の質や量は、東口であっても西口であってもたいして変わりありません。 しかし、料金はどちらかというと、東口のエリアにある風俗店の方が安くなっている傾向にあります。 もちろん全ての店が東口の方が安くなっている訳ではないのですが、全体的に見比べてみると、東口エリアの方が安くなっている傾向にあるので、安い料金で遊びたいという人には池袋東口エリアで遊び、資金的に余裕があるという場合であれば、若干風俗店やラブホテルの数が多くなっている西口や北口のエリアで遊んでみてはいかがでしょうか。 もちろん風俗店の種類も多数ありますし、女の子の数も多くなっているのですが、店によっては受付が同じ場所に複数設けられているという場合もあるので、事前に電話で確認をしておくか、予約をしたついでに聞いておくと良いでしょう。


©2010 風俗タイムス